一覧
ランキング
お役立ち情報

BC(ベースカーブ)とは?カラコンのズレ、ぼやけ、不快感の原因かも

更新日:

レポろぐ+のゆーこです。この記事ではカラーコンタクトレンズのパッケージなどに必ず記載されているBC(ベースカーブ)について説明しています。

ベースカーブとは?をまとめると…

  • BCとは
  • BCとはベースカーブ(Base Curve)の略で、レンズのカーブのきつさを表す数字
  • 日本人の平均ベースカーブと言われている8.6を中心に展開されています
  • 数字が小さいほどカーブがきつく、大きいほどカーブがゆるくなります

では詳しく見ていきましょう。

よくある質問

一概には言えませんが以下のようなトラブルの要因になる可能性があります。
レンズがずれる・ゴロゴロする
度数の合わないレンズを着けたように、視界がぼやける
目玉をぎゅっと握られているような不快感を覚える
白目にレンズの跡がつく
目の痛み・頭痛・吐き気・充血が起こる
不快感を我慢すると眼病などのトラブルに発展
  • 目次

BC/ベースカーブとは

BCとはベースカーブ(Base Curve)の略で、コンタクトのカーブのきつさを表す数字です。

数字が小さいほどカーブがきつく、大きいほどカーブがゆるくなります。

日本人の平均BC(ベースカーブ)

日本人は比較的眼球がが大きく、平均的なベースカーブは8.6mm〜8.7mmと言われています。

そのためBC8.6mmまたは8.7mmで商品展開されているカラコンが多くあります。

BC8.6mm〜8.7mmはあくまで平均値となりますので、ご注意ください。

自分に合ったBCの見分け方

ソフトコンタクトの場合、BCはぴったりの数字から±0.2までの商品は合うとされています。

例えばBC8.7がぴったりの方は、BC8.5・8.6・8.7・8.8・8.9と書かれているものは装用可能ということです。

ただし、敏感な方は0.1でも違うと不快感を覚えるそうです。私の場合、ゆるい分には問題ないのですが、きついものは着けていられません。

一方で、多少のズレは全く問題ないという方も少なくありません。人によってBCの事情は大きく異なると言えそうです。

BCが合わないとどうなるの?

BCが合わないレンズを装用した場合、どうなってしまうのでしょうか?

例えばカーブがきついBC8.5の方がBC8.9のゆるいレンズを装用した場合、レンズがぴたっとフィットしてくれないため、ゴロゴロとズレを感じやすくなります。

反対に、カーブがゆるいBC8.9の方がBC8.5のきついレンズを装用した場合、カーブがきつすぎるせいでレンズが眼球に食い込み、白目に跡が付いたり痛みが出たりします。

私も初めは軽く考えていたのですが、BCが合わないものを装用すると不快感に悩まされます…!

0.3以上の差があるものや、そうでなくても不快感を覚えるものはご自身の目のためにも絶対使わない!

BCはなるべくぴったりの数字を選ぶのがおすすめです◎

自分のBCはどうやって知るの?

BCは眼科さんで測っていただくことができます。

カラコンを使用する場合は必ず検診に行かなければならないので、その際にお教えいただきましょう。

*眼科さんによっては測っていないところもあるようです。事前に確認されるのがおすすめです。

最後に

カラコンを選ぶ上で、少しでも参考になっていましたら幸いです*

BC以外のスペックについても基礎知識としてまとめましたので、よければこちらもご一読ください。

ゆーこ



カラコンでおしゃれしたいというよりは、研究したい。ちょっとずれたカラコン好き。

これまで約1200種類のカラコンを着けてきました。30代女性・小粒目・ナチュラル派/リアル志向です。

\ Follow me /
  1. Home
  2. 初心者の方へ|基礎知識まとめ
  3. BC(ベースカーブ)とは?カラコンのズレ、ぼやけ、不快感の原因かも